名作&新作!★★☆高品質☆【ブレスレット】赤タイチンルチルクォーツ (3A) (マダガスカル産) (約14~14.5mm) (ケース付)※DM便・ネコポス不可※【パワーストーン 天然石 アクセサリー レディース メンズ】通販のショップへ!


内閣府は先日、日本経済を全体で見た実際の需要と潜在的な供給力の差を示す「需給ギャップ」が、2009年10~12月期にー6.1%になったとの試算を発表しました。金額に換算すると、年換算で約30兆円の需要不足に陥っている状態、つまり30兆円の「デフレギャップ」になります。

国内総生産(GDP)がプラス成長となったことで需給ギャップは改善しつつありますが、需要不足の改善は依然として厳しいものがあります。需要不足は物価を押し下げるデフレ圧力となるだけに、日本経済への影響は大きいです。

需給ギャップの定義を詳しく見てみると・・・実際のGDPと、民間企業が持つ設備や労働力を平均的に使って生み出せる潜在GDPとの差、、、とのことです。つまりは需要が実際のGDP、供給が潜在GDPという位置づけとなります。

翻って今の日本経済の現状をかんがみると、供給が需要を上回っている状態です。こうなると需給ギャップがマイナスになり需要不足・供給過剰で物価が下がりやすくなります。こうなると会社にしてみれば、労働者や設備が過剰となり、リストラや設備投資の減退につながります。


2009年1~3月期の需給ギャップはー7.9%(約40兆円の需要不足)と過去最悪でした。同4~6月期以降はペースがほぼ改善基調となり、金額ベースでは需要不足が10兆円程度縮まってきています。しかしながら、GDPの実額が潜在GDPを大きく下回った状態は今のところ変わっていません。

経済全体の物価の動向を表すGDPデフレーターは前年同期比で3.0%低下し、過去最大の落ち込みになりました。需給ギャップが約30兆円と巨額にとどまることからデフレ圧力は当分続くと思われます。需給ギャップを解消していくには継続的に需要増につながる対策が必要となります。
【経済の最新記事】
posted by あるふれど at | 経済 | |

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。2017-10-23 コムワークス SDカードデュプリケーター SD写楽 同時書込15枚 SRSD-15D 取り寄せ商品【YOUNG zone】
2017-10-23 Super Micro Super Micro MBD-X8DTH-IF-O 取り寄せ商品【YOUNG zone】
2017-10-23 アイメックス 2Dコードレスイメ―ジャ キーボード・インタフェース セット(DS6878SR-KIR) 取り寄せ商品【YOUNG zone】
2017-10-23 XYZプリンティングジャパン ダヴィンチ1.0 AiO :3S10AXJP00K 3Dスキャナ機能付3Dプリンタ
2017-10-23 サンワサプライ ハイスタンドパソコンラック☆RAC-504N★ 1302SAZC^
2017-10-23 小柳出電気商会 メガネ型電源ケーブル 1.8m L/i15 EMX/1.8
2017-10-23 ゼブラ 多機能ペン シャーボX TS10 SB21-B-GBK グラファイトブラック
2017-10-23 ●定形外送料無料●【日本セル】『DELL/デル』Y40R5 Y61CV YJNKK 互換 バッテリー 【ロワジャパン社名明記のPSEマーク付】

{yahoojp} {alfredalfred.seesaa.net} zt02-myp08-wl-5255